臨床工学技士 求人TOP > お役立ちコンテンツ > お役立ち情報 >

臨床工学技士ブログまとめ

臨床工学技士ブログまとめ

a0001_016191_m

臨床工学技士のリアルな日常を知ることのできる手段の一つとして、ブログが挙げられます。臨床工学技士を目指す人にとって、臨床工学技士の仕事の実態は気になるところでしょう。臨床工学技士で転職を考えている人にとっても、ブログを通じて垣間みれる他の業務に携わる臨床工学技士の日常は、参考になる部分があるはずです。

主に臨床業務に関することを綴る、臨床工学技士のブログをまとめてみました。

臨床工学技士のブログ①透析業務を始め幅広い
【臨床工学技士TAKAの本音】

http://cetaka.com/

http://cetaka.com/

30代の男性臨床工学技士TAKAさんが手掛ける【臨床工学技士TAKAの本音】は、臨床工学技士としての業務に特化したブログです。TAKAさんは血液透析と血液浄化、ME機器管理に携わっているとされ、特にブログの中では透析業務について詳しく書かれています。

数多くのブログ記事の中でも、チーム医療が中心となる中で、『透析室の看護師と臨床工学技士の業務の違い』は、透析室での勤務を考えている人にとって、他のコメディカルとの業務分担は気になる点でしょう。『血液透析での穿刺を上手くなるには』といったスキル向上を目指す人にとって、有益と思われる情報も書かれています。

新人臨床工学技士の人、これから透析業務に関わる人が、先輩臨床工学技士の体験や知識に触れることができるブログです。

臨床工学技士のブログ②機器や技師会情報が満載
【ともにゃんの生態】

http://hceme.blog84.fc2.com/

http://hceme.blog84.fc2.com/

【ともにゃんの生態】は、40代の臨床工学技士ともにゃんさんによるブログです。ブログによると、ともにゃんさんは兵庫県臨床工学技士会の理事を務めており、本名も公表されています。

ブログは医療機器に関する情報が中心で、日本臨床工学技士会や兵庫県臨床工学技士会、日本臨床工学技士連盟の業界団体情報も掲載されています。

新規に導入した医療機器の実際の使用感に触れた記事が多く、導入のメリットや改善を期待したい点などが書かれ、リアルな使い勝手の情報は参考になりそうです。

業界団体の情報の中でも、日本臨床工学技士会のものを中心としたイベントの告知も行われています。ブログ内でが、他の臨床工学技士によるブログも紹介されています。

臨床工学技士のブログ➂自らも透析患者で現役
【臨床工学技士のひとりごと】

screencapture-aqua-s348-xrea-com-wordpress-1438442637278

http://aqua.s348.xrea.com/wordpress/

【臨床工学技士のひとりごと】は、臨床工学技士として働く中、自らも透析患者となったブロガーによるブログです。透析を行いながら、現役の臨床工学技士として、医療機器管理室で勤務しています。夫婦ともに臨床工学技士であることから、同業者同士が結婚した場合の家庭像もうかがうことができます。

在宅透析を導入しているので、臨床工学技士のみならず、在宅透析を考えている透析患者の方にも参考となるブログでしょう。在宅透析を始めるにあたっての準備や費用、メリット等が、臨床工学技士ならではの視点から書かれています。ブログ内では、在宅透析を行うにあたってネックとなりがちな「自己穿刺」については動画がアップされ、ボタンホール穿刺を勧めています。

臨床工学技士のブログ④透析や医療機器の管理
【ぐうたら臨床工学技士のしがない日々】

http://oompa-de-loompa.blogspot.jp/

http://oompa-de-loompa.blogspot.jp/

【ぐうたら臨床工学技士のしがない日々】というブログですが、臨床工学技士として日々奮闘する日々が記されています。実際には、ブログを運営するうんぱるんぱさんは、けっして「ぐうたら」などではなく、リーダー的な立場で活躍している姿がうかがえます。中間管理職として活躍するMEの人にとっても、参考となるブログといえるでしょう。

勤務先のクリニックが新規移転オープンするため、開院までの準備記録としても読みごたえがあります。うんぱるんぱさんならではの視点からの医療機器に関して率直な使用感も、赤裸々に綴られています。

直接臨床工学技士の仕事に結びつく内容に限らず、通信制の大学卒業を目指して勉学にも励む前向きな姿も垣間みれるブログです。

ブログを読むと、患者さんのために日々活躍する臨床工学技士の方々の様子を知ることができます。ただし、ブログに書かれている内容は、臨床工学技士の方の個人的な見解です。臨床工学技士の業界のリアルな情報ではありますが、ブログによる情報は、一個人の意見として参考にするようにしましょう。

 

☆関連記事

臨床工学技士の転職の実状とは!?キャリアアドバイザーによる本音トーク
放射線技師のブログまとめ

 

ボタン3

登録からお仕事開始までの流れ

ご登録

登録は1分で完了!その他、面倒な手続きは一切ありません。
ご登録頂いた情報は、個人情報保護法に基づき厳重に管理されますのでご安心下さい。

ヒアリング&求人紹介

当社担当からお電話またはメールさせて頂きます。
希望・状況を聞かせて頂き、希望・状況に合った求人を多くご紹介させて頂きます。

面接・見学

納得がいく転職先が見つかるまで何度でも紹介が受けられます。
※面接後でも合わないと思った場合お断り頂けます。

転職成功

納得のいく転職であったとしても、何かしらの問題が起こる可能性があります。
しっかりとアフターフォローも行っていきます。

  • 無理をさせない安心対応!
  • 24時間365日のスピーディ対応!
  • 全国約1000件の豊富な案件情報!
  • きめ細やかなフォロー!
  • ノウハウの詰まった面接対策!
03-5940-6871