臨床工学技士 求人TOP > お役立ちコンテンツ > お役立ち情報 >

臨床工学技士の仕事の魅力とやりがいとは?

臨床工学技士の仕事の魅力とやりがいとは?

160fc30aacaeb212a91e18142ac0809d_s

臨床工学技士の仕事の魅力は、「医療」と「機械」の双方に関われる仕事という点です。臨床工学技士は、生命維持装置の操作や保守・点検作業を担い、患者と直接接する仕事もあります。他の医療技術職とは異なる、MEならではの特徴的な仕事内容と魅力についてまとめました。

臨床工学技士の魅力とは

efa52303a94f7bc7bb34dee0c09ef5de_s

臨床工学技士の仕事は、機械が好きで医療分野に興味をお持ちの方にとっては、とても魅力的なのではないでしょうか。臨床工学技士は生命維持装置といわれる医療機器を医師の指示のもとで操作するとともに、点検や保守といった業務も行っています。医療の現場で、病院内の大小さまざまな医療機器を操作や補助等ができるのは臨床工学技士しかいません。

日進月歩の医療業界では、今後ますます医療機器が進歩していくとされ、医師だけで医療機器に対応していくのは、さらに難しくなっていくため、臨床工学技士が働く場所がなくなることはないと見込まれています。

また、臨床工学技士は患者さんの命と医療機器の安全に対して重大な責任を負っており、ただの機械好きだけでは勤まらず、責任感と使命を持って業務に取り組めることも魅力といえるでしょう。臨床と医療機器、両方のスペシャリストになれるのは、臨床工学技士だけなのです。

臨床工学技士がやりがいを感じるとき

b67909917c097b7d7301fde105e4ad7e_s

では、具体的にどんな状況下で、臨床工学技士はやりがいを感じることが多いのでしょうか。緊急時の心臓カテーテル業務を例に挙げて考えてみましょう。

治療や検査の際に患者さんの容態が急変することもある、非常に緊迫した場面で、臨床工学技士は重要な役割と責任を担っています。臨床工学技士は、必要な医療機器や材料がすぐに使用できるような体制を整え、緊急蘇生の手順や方法を理解して、医師の指示のもと他職種と連携して、適切な治療が実施できるよう医療機器の操作を通じて貢献しています。

臨床工学技士として、患者さんの命に直接関わる業務に携わっている責任感を実感するとともに、大きなやりがいを感じるはずです。

臨床工学技士としてステップアップしていくためには

a0002_002272_m

臨床工学技士は、まだまだ歴史が浅く、『これからの仕事』ということも魅力です。院内外の勉強会等で新しい知識や見聞を深め成長していくことで、日々の仕事に活かせます。学会への参加を通じて、認定資格の取得を目指すことでもスキルアップができます。

臨床工学技士は、努力次第で仕事の幅を広げたり、管理職を目指したりといったように、上を目指すことができる、やりがいのある仕事だと言えるでしょう。

臨床工学技士は、比較的新しい職種にもかかわらず現代の医療現場では不可欠な存在です。基本をおろそかにせず、新しい知識や技術の習得を常に心がけることで、日々の業務から大きなやりがいと満足感を得ることができます。

 

☆関連記事

医療業界での臨床工学技士の求人先と仕事内容まとめ
臨床工学技士になるには

 

ボタン3

登録からお仕事開始までの流れ

ご登録

登録は1分で完了!その他、面倒な手続きは一切ありません。
ご登録頂いた情報は、個人情報保護法に基づき厳重に管理されますのでご安心下さい。

ヒアリング&求人紹介

当社担当からお電話またはメールさせて頂きます。
希望・状況を聞かせて頂き、希望・状況に合った求人を多くご紹介させて頂きます。

面接・見学

納得がいく転職先が見つかるまで何度でも紹介が受けられます。
※面接後でも合わないと思った場合お断り頂けます。

転職成功

納得のいく転職であったとしても、何かしらの問題が起こる可能性があります。
しっかりとアフターフォローも行っていきます。

  • 無理をさせない安心対応!
  • 24時間365日のスピーディ対応!
  • 全国約1000件の豊富な案件情報!
  • きめ細やかなフォロー!
  • ノウハウの詰まった面接対策!
03-5940-6871