臨床工学技士 求人TOP > お役立ちコンテンツ > お役立ち情報 >

医療業界での臨床工学技士の求人先と仕事内容まとめ

医療業界での臨床工学技士の求人先と仕事内容まとめ

10e26975d8d8d2cd37f438587e729cdf_s

医療業界での臨床工学技士の求人は、透析クリニックや循環器病院、総合病院が中心です。勤務する医療機関によって、スペシャリストを目指すか、ジェネラリストを目指せる環境にあるか変わってきます。医療機関で臨床経験を積んだ臨床工学技士は、医療機器メーカーからも求人があります。医療業界での臨床工学技士の求人先や仕事内容についてみていきましょう。

臨床工学技士の医療業界での主な求人先

6cedf13d609d5333cced7bd6e8f656ac_s

臨床工学技士は、医師の指示による生命維持装置の操作をと保守点検、管理を担う医療専門職です。医療機関では工学のスペシャリストとしての位置づけとなります。臨床工学技士が扱う生命維持装置といわれる医療機器には、血液浄化装置や人工心肺装置、人工呼吸器、心臓補助装置などがあります。

医療業界で臨床工学技士の求人が多い医療機関は、主に透析クリニック、循環器病院、総合病院です。医療機器メーカーでも、臨床経験のある臨床工学技士への求人があります。

医療の現場の中でも求人の多い透析クリニック

b67909917c097b7d7301fde105e4ad7e_s

臨床工学技士のニーズが高く求人数が多いのは、透析クリニックです。透析クリニックでは、透析開始時の穿刺や人工透析装置の操作、治療前や治療中のバイタルチェックなどが臨床工学技士の業務です。プライミングや透析液の作成などの準備、透析監視装置の日常点検や定期点検、オーバーホールなどの保守管理業務も担当します。看護師との業務分担は、透析クリニックによって異なります。

人工透析を必要とする人は30万人を超えており、透析クリニックに勤務する臨床工学技士は多いですが、新卒で透析クリニックの求人に応募して勤めると、臨床工学技士として経験業務が、人工透析に関することのみとなります。

将来を見据えて仕事の幅を広げておくためには、求人情報を参考にし、転職によって他の業務も経験しておくとよいでしょう。

医療の仕事で透析クリニックでのニーズが高い臨床工学技士とは

専門性の高い医療に携わる循環器病院の求人

3d3ade80fd5ffd63d7f8886a1ab88ca3_s

循環器病院では高い専門性が求められており、認定資格である「体外循環技術認定士」の保持者を優遇する求人もみられます。

臨床工学技士の資格とは

臨床工学技士の求人が多い循環器病院での主な仕事を挙げていきます。手術室では心臓手術の際に、人工心肺装置や自己血回収装置などの多くの医療機器が使われます。臨床工学技士は、医療機器の事前の準備や手術中の操作など行います。ペースメーカーの埋め込み手術が行なわれた患者に対しては、外来でペースメーカーの点検を行うのも臨床工学技士の仕事です。

心血管カテーテル検査では、補助循環装置などを医療機器に操作やコンピューターでの検査の記録など担当します。集中治療室や病棟では、主に循環器の活動の状態を管理するための医療機器の設定や操作などの業務を担います。

臨床工学技士として専門性の高い仕事にチャレンジしたい人は、循環器病院の求人に応募してみましょう。

医療の現場でジェネラリストを目指すなら、総合病院の求人をチェック

c2207037a011e694663395652d71b653_s

総合病院でも臨床工学技士の求人はみられますが、どのような仕事を担っているのでしょうか。総合病院では、多岐に渡る業務をローテーションで担当する医療施設が多くみられます。施設によって取り扱う業務に違いがありますが、人工呼吸器業務や人工透析業務、心臓カテーテル検査業務、手術室担当業務、医療機器管理業務などを、1日単位や1週間、あるいは1カ月、1年といった単位でまわしていくものです。ただし、手術室での人工心肺装置の操作は専任しているケースもあります。

多くの総合病院がローテーションで業務をまわす目的は、ジェネラリストとして育成するためです。臨床工学技士としてジェネラリストを目指すのであれば、総合病院の求人をチェックしましょう。

医療機器メーカーの求人は大卒、大学院卒が中心

3f2cc1c3bd1ccbf0a6e10a512afe6905_s

医療機器メーカーでは、営業職のほか、アプリケーションスペシャリストやクリニカルスペシャリスト、あるいはカスタマーサービスの担当者として、臨床経験のある臨床工学技士への求人があります。

アプリケーションスペシャリストやクリニカルスペシャリスト

医療機器メーカーで求人の多い、アプリケーションスペシャリストやクリニカルスペシャリストは、営業支援業務として、医療機関や学会の展示ブースで、医療機器のデモンストレーションや操作説明を行う職種です。医療機器が実際に医療機関に導入される際には、納品の立会いや設定のカスタマイズを担当することもあります。

カスタマーサービス

カスタマーサービスは、コールセンターでの問い合わせ対応、医療機関での医療機器の修理を担います。アプリケーションスペシャリストやクリニカルスペシャリスト、カスタマーサービスは、実際に医療の現場で患者を相手に医療機器を操作した経験が、活かせる仕事です。

研究職

一方、医療機器メーカーの研究開発職の転職の求人は、工学系の大学あるいは大学院を出て、研究や開発の業務の経験があることを応募条件とするケースがほとんどです。臨床工学技士としての臨床経験を活かして、医療機器メーカーの開発の仕事の求人へ応募するのは難しいでしょう。

これから、臨床工学技士を目指す人で、医療機器メーカーの求人への応募も視野に入れている場合には、4年制大学へ進学することで将来的に応募できる求人の幅が広がります。

医療機器メーカーの臨床工学技士の求人とは

医療の現場では、臨床工学技士への求人は、臨機応変に適切に対処し、医療の進化に対応できる人材が求められています。医療業界の求人で求められる臨床工学技士であり続けるためには、学会や研修会へ参加する等最新の医療について学び、認定資格を取得するなどスキルアップを図っていくことが大切です。転職を考えた際には、今後のキャリアプランを見据えて考えていくと、求人案件への応募に有利です。

 

☆関連記事

ME必見!臨床工学技士の転職のポイントまとめ
医療機器メーカーに臨床工学技士が転職するのはメリットが大きい!?

 

ボタン3

登録からお仕事開始までの流れ

ご登録

登録は1分で完了!その他、面倒な手続きは一切ありません。
ご登録頂いた情報は、個人情報保護法に基づき厳重に管理されますのでご安心下さい。

ヒアリング&求人紹介

当社担当からお電話またはメールさせて頂きます。
希望・状況を聞かせて頂き、希望・状況に合った求人を多くご紹介させて頂きます。

面接・見学

納得がいく転職先が見つかるまで何度でも紹介が受けられます。
※面接後でも合わないと思った場合お断り頂けます。

転職成功

納得のいく転職であったとしても、何かしらの問題が起こる可能性があります。
しっかりとアフターフォローも行っていきます。

  • 無理をさせない安心対応!
  • 24時間365日のスピーディ対応!
  • 全国約1000件の豊富な案件情報!
  • きめ細やかなフォロー!
  • ノウハウの詰まった面接対策!
03-5940-6871