臨床工学技士 求人TOP > お役立ちコンテンツ > お役立ち情報 >

臨床工学技士のキャリアがあるのに転職が決まらない理由はコレだった!?

臨床工学技士のキャリアがあるのに転職が決まらない理由はコレだった!?

臨床経験のある20代後半から30代前半の臨床工学技士は、比較的転職がしやすいです。しかし、中には臨床工学技士の求人を受けても、なかなか転職先が決まらない技士もみられます。転職活動が長引くのは、面接での受け答えに問題があることや、転職に際しての条件設定に無理があるのが原因のケースが多いです。

-shared-img-thumb-PAK86_atamawokakaerudansei20131223_TP_V

面接で不採用となる臨床工学技士に共通すること

20代後半から30代前半で、臨床工学技士としての年相応のキャリアがある場合、書類選考はクリアできても、面接での対応がマイナスの印象では、採用に結びつきにくくなります。臨床工学技士の採用で面接での対応が原因で不採用になる人に、よくみられるNGポイントをみていきましょう。

面接官に対して、「せわしなく話す人」は聞き手のことを考えない、独りよがりな印象を与えがちです。 質問に対して「話のポイントがずれる人」や回答が「尻切れとんぼになる人」は、業務上のやり取りでも適切な受け答えができるのか懸念されます。 

「声が小さい人」や「目を見て話せない人」も、職場で必要なコミュニケーションが図れるのか不安視されやすいです。

01cc56732ff1c8598c0f3fda18f32610_s

面接は十分な対策をしておこう

面接は単にこれまでの業務経験を確認し、求人案件の仕事内容に技術的に対応できるか確かめるだけの場ではありません。 面接を通して、職場での適応能力もみられています。 

医療の現場では、臨床工学技士は医師や看護師、他の臨床工学技士やコメディカルとコミュニケーションをとりながら業務を遂行していきます。

面接の受け答えが原因で転職が決まらない人は、事前の準備が十分ではないこと多いです。自分では上手く答えているつもりであっても、面接で何度も落ちている場合は答え方に問題があるのかもしれません。

面接の前には、質問が想定される内容に対する答えの準備をしておくとともに、繰り返し練習を行っておきましょう。

臨床工学技士のための職務経歴書&面接のポイント

01cc56732ff1c8598c0f3fda18f32610_s

身だしなみではスーツの「臭い」対策を

面接の身だしなみの面では、臨床工学技士は普段仕事ではスーツを着用しないため、転職活動では1着を着まわす人が多く見受けられます。手持ちのスーツが1着であること自体は問題はありませんが、手入れをしていないと「臭い」が気になることがあります。

臨床工学技士は医療専門職ですので衛生面を考慮して、清潔感が感じられる服装としましょう。スーツはこまめにクリーニングに出すか、市販の消臭スプレーを活用し、臭いに対して配慮することが大切です。

-shared-img-thumb-PAK86_nayamubiz20131223_TP_V (1)

臨床工学技士としてのキャリアプランに無理があることも

転職活動が長期化する人の中には、キャリアプランに無理があることが原因のケースもみられます。 転職に対するこだわりは人それぞれあるものですが、現実を見据えて優先順位をつけて、いくつかの条件を外していかれる人は、比較的決まりやすいです。 

反対にいつまでも理想を捨てきれず、条件を変えられない人はなかなか転職先が決まりません。例えば、30歳を過ぎて、これまで透析の業務にしか携わったことがない臨床工学技士が、心臓カテーテルやオペに関する業務を希望するのは無理があります。 

20代の人の方が知識の吸収が早く、教える立場の技士との年齢の関係性からも、転職で新しい業務に取り組めるのは、遅くても30歳まで、できれば20代の方がよいという傾向です。

転職先が決まらない人は、条件として挙げている内容に無理がないか、改めて考えてみましょう。

b67909917c097b7d7301fde105e4ad7e_s

引っ越しを視野に入れよう

転職が決まらない理由として多いものとして、自宅から通勤可能な範囲で仕事を探しているケースも挙げられます。 臨床工学技士を必要とする医療機関ではオンコール体制をとっていることが多いですが、30分以内で通勤できることを就業条件としている施設が大半を占めます。

 しかし、臨床工学技士は地元志向が比較的強く、就職や転職のために引っ越しを躊躇する人が多い傾向です。 仕事が決まらなくて悩んでいるのであれば、引っ越しを視野に入れることで就職や転職のチャンスが広がります。

 駅から離れた場所に立地する医療機関では、寮が設けられているか、マンションを借り上げ方式の寮として利用できるケースが多く、見知らぬ土地でも新たなスタートを切りやすい環境が整えられています。 「仕事が決まらない」と悩むよりも、引っ越しを視野に入れることを考えてみましょう。

臨床工学技士の未経験での就職は「有効求人倍率」が高い地方が狙い目!

HOS8512

転職エージェントのキャリアアドバイザーに相談しよう

転職エージェントでは、無料で求人先の紹介を行っているだけではなく、履歴書や職務経歴書の書き方、面接のアドバイスやキャリアプランの相談も行っています。

転職先が決まらない人は履歴書や職務経歴書などの応募書類に問題があるか、面接で適切な受け答えができていない、あるいは転職の希望条件に無理があるケースが大半です。

しかし、自分ではどこに問題点があるのかはわかりにくいもの。求人紹介エージェントのキャリアアドバイザーに相談すると、プロの視点から転職のアドバイスを受けられます。キャリアアドバイザーと転職の対策を立てることで、転職のチャンスがつかみやすくなります。

臨床工学技士が転職エージェントを使うメリットとは

ccf913fc18db036ec0b12e9bc43d83ff_s

臨床工学技士は退職後の転職活動では、ブランクが空くほど不利になります。転職がなかなか決まらないで悩んでいる人はもちろん、これから転職を考えている人も、まずは、転職エージェントのキャリアアドバイザーに相談してみましょう。

 

☆関連記事

臨床工学技士の転職で仕事を辞めるタイミングとは
臨床工学技士の転職の実状とは!?キャリアアドバイザーによる本音トーク

 

ボタン3

登録からお仕事開始までの流れ

ご登録

登録は1分で完了!その他、面倒な手続きは一切ありません。
ご登録頂いた情報は、個人情報保護法に基づき厳重に管理されますのでご安心下さい。

ヒアリング&求人紹介

当社担当からお電話またはメールさせて頂きます。
希望・状況を聞かせて頂き、希望・状況に合った求人を多くご紹介させて頂きます。

面接・見学

納得がいく転職先が見つかるまで何度でも紹介が受けられます。
※面接後でも合わないと思った場合お断り頂けます。

転職成功

納得のいく転職であったとしても、何かしらの問題が起こる可能性があります。
しっかりとアフターフォローも行っていきます。

  • 無理をさせない安心対応!
  • 24時間365日のスピーディ対応!
  • 全国約1000件の豊富な案件情報!
  • きめ細やかなフォロー!
  • ノウハウの詰まった面接対策!
03-5940-6871