臨床工学技士 求人TOP > お役立ちコンテンツ > お役立ち情報 >

臨床工学技士には30歳でもなれる!?

臨床工学技士には30歳でもなれる!?

Q&Aサイトでは、「20代後半の人がこれから学校に通って、臨床工学技士に30歳くらいでなったら仕事に就けるのか?」といった質問を目にすることがあります。一度社会に出たものの医療関係の仕事に就きたい人、フリーターなど非正規雇用で働き将来に不安を感じる人などの中には、医療専門職の臨床工学技士として、手に職をつけて働きたいと考える人がいるようです。

20代後半の人が臨床工学技士の学校に通うと、卒業する頃には30歳を過ぎますが、熱意と仕事の探し方によっては、臨床工学技士として就職することは可能です。

-shared-img-thumb-PAK15_sesujiwonobasutsuyopon_TP_V

そもそも、臨床工学技士は20代後半からでも資格をとれる?

臨床工学技士になるためには、どのような学校に通う必要があり、20代後半以降の人でも入学できるものなのでしょうか。

臨床工学技士になるには、大学に入学する資格を持つ人が3年制以上の養成機関で修業した後、国家試験に合格することが必須です。養成機関には専門学校や短期大学、大学があります。臨床工学技士の課程のある大学は国公立大学にはなく、全て私立大学です。

専門学校の一般入試は算数と作文というところが多く、教科書レベルの問題とされています。学校によっては社会人入試も設けられています。専門学校であれば、比較的入りやすいと言えるでしょう。

また、臨床工学技士は看護師や放射線技師、臨床検査技師などのコメディカルの養成機関を出た人や、理工系の大学や高専などで所定の科目を修めた人を対象とした、特科と呼ばれる1年制の課程もあります。履修科目の基準を満たしていない人でも、不足科目を通信制の大学で履修すると、入学できるケースもありますので、特科を設けている専門学校に問い合わせてみましょう。

臨床工学技士を養成する一部の専門学校では、夜間の課程も設けられていますので、働きながら通うこともできます。一般的な臨床工学技士の課程で4年、特科で2年の修業となります。

学費と生活費の問題をクリアできれば、20代後半や30代でも充分に臨床工学技士を目指すことは可能です。ただし、医療分野やから工学分野に渡る知識を身につけ、実習などを通じて実践的な技術を身に着けるためには、相応の努力が必要ということを念頭におきましょう。

臨床工学技士国家試験の受験資格を得る方法まとめ

a0055_000864

就職先は地方の透析クリニックにチャンスが!

では、30歳で臨床工学技士の国家資格を取得したとして、実際に仕事に就くことは可能なのでしょうか。

臨床工学技士の求人案件では、経験者を求める募集が多くを占めます。3年以上の臨床経験があると転職先が見つけやすく、20代後半から30歳くらいまでの経験のある臨床工学技士のニーズは高いです。未経験で30歳の臨床工学技士がは、就職先を見つけるのは不利なのが実状です。

しかし、未経験で30歳を過ぎている人でも、仕事の探し方によっては臨床工学技士として就職先を得ることは不可能ではありません。臨床工学技士は都市部では経験のある人が求められているものの、郊外や地方ではまだまだ人手不足です。

中でも、臨床工学技士の就職先として多くを占める透析クリニックが狙い目です。透析クリニックでは高齢者の処置にあたって、介助が必要となるケースがあり、体力のある男性を求める施設もあります。また、実際の採用の場では経験だけではなく、ヒューマンスキルも重視されます。患者さんとのやり取りやスタッフ間での業務伝達で、円滑なコミュニケーションが図れる能力も考慮されるポイントです。

「郊外」や「地方」の「透析クリニック」に絞って探すと、30代で未経験であっても仕事を得られる可能性が高まります。

臨床工学技士の未経験での就職は「有効求人倍率」が高い地方が狙い目!

a1180_012677

未経験の臨床工学技士の就職は「転職エージェント」を利用しよう

臨床工学技士としての就職先を郊外や地方の透析クリニックに絞って、自分で探そうと思っても、ハローワークや求人情報誌、求人サイトでは情報量が限られます。一般的な求人は経験者を対象としたものが多く、未経験でも採用される可能性の高い求人を探し出すのは困難です。

そこでおすすめしたいのは、転職エージェントを利用して就職先を探す方法です。転職エージェントというと、専門的な仕事の経験がある人が対象というイメージがあるかもしれませんが、会社によっては新卒や未経験の人への仕事のあっせんや相談業務を行なっています。

転職エージェントでは、一般には出回っていない求人案件も取り扱い、スキルや要望に応じた仕事を紹介しています。ただし、臨床工学技士の求人案件は、一般的な総合転職エージェントではほとんど扱っていませんので、医療専門職に特化した会社を利用しましょう。

『ジョブスルー』では、40歳で臨床工学技士の資格を取得した未経験の方を透析クリニックに紹介し、入職に至った実績があります。

臨床工学技士が転職エージェントを使うメリットとは

01cc56732ff1c8598c0f3fda18f32610_s

30歳で未経験の臨床工学技士が就職先を探すのは、20代前半の人に比べるとハードルが高いですが、不可能なことではないのです。臨床工学技士の仕事に就きたいという熱意と、仕事の探し方次第です。30代で臨床工学技士としてのスタートを切りたい人は、転職エージェントのキャリアアドバイザーに相談してみましょう。

 

☆関連リンク

臨床工学技士になるには
臨床工学技士の転職の実状とは!?キャリアアドバイザーによる本音トーク

 

ボタン3

登録からお仕事開始までの流れ

ご登録

登録は1分で完了!その他、面倒な手続きは一切ありません。
ご登録頂いた情報は、個人情報保護法に基づき厳重に管理されますのでご安心下さい。

ヒアリング&求人紹介

当社担当からお電話またはメールさせて頂きます。
希望・状況を聞かせて頂き、希望・状況に合った求人を多くご紹介させて頂きます。

面接・見学

納得がいく転職先が見つかるまで何度でも紹介が受けられます。
※面接後でも合わないと思った場合お断り頂けます。

転職成功

納得のいく転職であったとしても、何かしらの問題が起こる可能性があります。
しっかりとアフターフォローも行っていきます。

  • 無理をさせない安心対応!
  • 24時間365日のスピーディ対応!
  • 全国約1000件の豊富な案件情報!
  • きめ細やかなフォロー!
  • ノウハウの詰まった面接対策!
03-5940-6871