臨床検査技師 求人TOP > お役立ちコンテンツ > お役立ち情報 >

採血以外の検体採取も可能に!採血のできる臨床検査技師になろう

採血以外の検体採取も可能に!採血のできる臨床検査技師になろう

 

b29aaa04dc88809248a7535ba69a96a4_s

臨床検査技師はこれまでの検体採取のための採血は認められていましたが、2015年4月からは、鼻腔拭い液などの検体採取もできるようになりました。臨床検査技師は検体の採取も行えることで、存在価値が高まります。

臨床検査技師は採血できる

a5589aa547fc7e309cbf77e763d9883f_s

臨床検査技師は、検体の採取を目的とした採血業務が認められています。精度の高いスピーディーな処理が求められる場合、臨床検査技師が検体の採取から一貫して行うことが望ましいためです。

しかし、以前は臨床検査技師による採血量は、以前は20ml以内とされていました。2008年に厚生労働省の見解が変わり、医師が検査上必要と認めて、患者の体調などに問題がない場合には、20ml以上の採血量でも採取可能となりました。

臨床検査技師が採血できる部位は、臨床検査技師等に関する法律施行令第8条によって、『耳朶、指頭及び足蹠の毛細管並びに肘静脈、手背及び足背の表在静脈その他四肢からの表在静脈』と規定されています。

臨床検査技師は血液以外の検体採取も可能に

以前から、臨床検査技師が業務とすることが認められていた採血に加えて、2015年4月からは一部の採血以外の検体採取の業務も認められました。臨床検査技師の検体採取が身と認められたことで、臨床検査技師の存在意義が高まっています。

臨床検査技師が行うことのできる検体採取業務

臨床検査技師が採血以外に行える検体採取業務は以下のものです。

・インフルエンザ等の検査のための鼻腔拭い液や鼻腔吸引液、咽頭拭い液の採取
・生検のための採取を除いて、表皮並びに体表及び口腔の粘膜の採取
・皮膚や体表、口腔の粘膜の病変部位の膿の採取
・鱗屑、痂皮など体表の付着物の採取
・綿棒を使った肛門からの糞便を採取

2015年4月1日以前の資格取得者は講習会の受講が必須

ただし、臨床検査技師が新たに法律で認められた、採血以外の検体採取を行う場合、2015年4月1日の時点で臨床検査技師の資格を取得していた人は、厚生労働大臣の指定講習を受講することが義務づけられています。つまり、指定講習を受講しなければ、検体採取を行うことはできません。

これまで臨床検査技師の養成機関では、検体採取業務に関する内容が、カリキュラムに組み込まれていなかったことによるものです。今後は臨床検査技師国家試験も、検体採取に関する業務にかかわる内容が追加されることが見込まれています。

指定講習は日本臨床衛生検査技師会のホームページから申し込みが可能となっていて、2日間の講習で受講費用は会員1万円、非会員3万円です。検体の採取ができることも、採用の前提となる可能性もありますので、積極的に講習を受講しておきましょう。

採血ができることで臨床検査技師としてのニーズが高まる

159eb173848aed2d03df8d9b64a85535_s

クリニックや病院、健診センターなどの臨床検査技師の求人では、採血を臨床検査技師の業務に含めている施設も多いです。エコーができることに加えて、採血ができることも、臨床検査技師としての仕事の幅を広げることにつながります。

しかし、臨床検査技師の中には採血は苦手で、「採血はしたくない」とする人も少なくありません。学校ではシミュレーターなどで採血の実習をやっていても、実際に患者を相手にすると緊張してしまうという人もいます。

できれば、模擬血管などで採血の練習を重ねて、20代で採血の練習をしやすい環境にあるうちにマスターしておくことが望ましいです。

まとめ

臨床検査技師は検体検査では、検体として採取されたものの検査だけを行う立場でしたが、採血以外の検体の採取業務も加わったことで、存在意義が高まっていくでしょう。採血ができなくても検査センターでの仕事であれば支障はありません。しかし、仕事の幅を広げておくことは、転職の際の選択肢が増えますので有利になります。

 

ボタン3

登録からお仕事開始までの流れ

ご登録

登録は1分で完了!その他、面倒な手続きは一切ありません。
ご登録頂いた情報は、個人情報保護法に基づき厳重に管理されますのでご安心下さい。

ヒアリング&求人紹介

当社担当からお電話またはメールさせて頂きます。
希望・状況を聞かせて頂き、希望・状況に合った求人を多くご紹介させて頂きます。

面接・見学

納得がいく転職先が見つかるまで何度でも紹介が受けられます。
※面接後でも合わないと思った場合お断り頂けます。

転職成功

納得のいく転職であったとしても、何かしらの問題が起こる可能性があります。
しっかりとアフターフォローも行っていきます。

  • 無理をさせない安心対応!
  • 24時間365日のスピーディ対応!
  • 全国約1000件の豊富な案件情報!
  • きめ細やかなフォロー!
  • ノウハウの詰まった面接対策!
03-5940-6871