臨床検査技師 求人TOP > お役立ちコンテンツ > お役立ち情報 >

臨床検査技師の仕事内容は施設によってどう違う?

臨床検査技師の仕事内容は施設によってどう違う?

medic-563423_640

臨床検査技師は、医師の指示によって病気の診断や治療のための検査を行う医療専門職です。臨床検査技師の仕事内容は大きく分けると、検体検査と生理学的検査があります。臨床検査技師の求人は医療機関や検査機関等によって、仕事内容に違いがみられます。病気の早期発見のために欠かせない臨床検査技師の仕事内容をまとめました。

臨床検査技師の仕事内容は「検体検査」と「生理学的検査」

c7c22ce8f3daec1f76d9b42868660a84_s

臨床検査技師の仕事内容は、医師や歯科医師の指示のもとに行う、検体検査と生理学的検査に分けられます。

検体検査

検体検査とは、患者の身体から採取した、血液や髄液、尿や便、細胞などの検体を使って行う検査です。検体検査には、一般検査や血液学的検査、生化学的検査、微生物学的検査などがあります。患者からの検体の採取は医療機関で行われますが、検体検査は外部の検査機関に委託されるケースも多いです。

臨床検査技師による検体としての中でも、血液の採取は従来から認められていましたが、2015年以降は血液以外の検体採取も認められました。ただし、2015年4月1日よりも前に臨床検査技師の資格を取得している人が、血液以外の検体採取を行うには、指定講習の受講が必要です。

生理学的検査

生理学的検査は、医療機関で医療機器を用いて直接患者の身体を検査するものです。心電図検査や超音波検査(エコー)、脳波検査、呼吸機能検査などがあります。MRIと超音波検査は診療放射線技師も業務範囲としており、眼底写真検査は診療放射線技師と視能訓練士も業務範囲です。

臨床検査技師の働く場とは

efa52303a94f7bc7bb34dee0c09ef5de_s

臨床検査技師の主な就職先には、病院やクリニック、検査センター、健診センターなどがあります。それぞれの場所で働く臨床検査技師の仕事内容についてみていきましょう。

病院

病院の規模や配属先によって、臨床検査技師の受け持つ仕事内容は異なります。病院では検査室での一般検査や血液検査などの検体検査、エコーや心電図、脳波検査などの生理学的検査が主な仕事です。

大規模な病院では、微生物学検査や免疫学検査、病理学検査といった専門的な検査も行い、部門が分かれています。中規模程度の病院では、特殊な試薬を必要とする専門的な検査は検査センターへ外注するケースが多いです。

緊急対応を行う大規模な病院では、臨床検査技師は夜勤や当直も勤務もありますが、仕事内容や給料などの待遇の面から人気が高いです。

クリニック

クリニックでの臨床検査技師の仕事内容は、採血や血液検査、一般検査などの検体検査からエコーなどの生理学的検査までの幅広い仕事内容を1人で担当するケースが多いです。専門的な検体検査は外部への委託とすることが一般的です。

少数のスタッフで運営する施設を中心に、看護の補助業務が付随する可能性があります。夜勤はなく、残業も比較的発生しません。生理学的検査を行わないクリニックでは、臨床検査技師を置かず、検体検査は外部の検査機関に委託しているケースが多いです。

健診センター

健診センターは、健康な人が健康診断や人間ドッグを受ける施設で、サービス業としても位置付けられます。臨床検査技師の仕事内容は、一般的な検体検査をはじめ、腹部エコーや心電図、脳波検査、視力検査や聴力検査などの生理学的検査です。夜勤はなく、残業も企業の健診が重なる時期を除いては、比較的発生しないです。

検査センター

検査センターでの臨床検査技師の仕事内容は、病院やクリニックから、委託された検体検査を代行して実施することです。検査センターへの勤務では生理学的検査は扱わず、検体検査のみを行うことになります。

検査センターでは病院での勤務と比較して、一人の臨床検査技師が取り扱う検体検査の数は多いです。一般検査や血液監査といった一般的な検体検査のみならず、部署によっては一般的な病院では取り扱わないような遺伝検査や免疫学検査なども行います。検査センターでは、夜勤を伴うシフト制での勤務が大半です。

ブランチラボ

ブランチラボとは病院院内の検査センターの分室を設けて、病院から委託された検査業務を行う形態をいいます。ブランチラボで働く臨床検査技師は検査センターの所属ですが、勤務先は派遣された病院となります。ブランチラボでの勤務では夜勤は伴わないことが多く、残業も比較的少ないです。

公務員として働く臨床検査技師の仕事内容とは

cd59b9bff38a8bebde2856ecc9a489a7_s

臨床検査技師の中には公務員として、公立病院や保健所で働く人もいます。公立病院で働く臨床検査技師の仕事内容は、民間の病院と同じです。

保健所での臨床検査技師の仕事内容は、地域で食中毒や感染症が発生したときの細菌検査やウィルス検査、食品の残留農薬や添加物を調べるための理化学検査などです。地域の環境衛生や食品衛生を保つための指導も行っています。

安定志向の高まりや給与水準、仕事内容などから、公務員の臨床検査技師の求人は人気があります。ただし、公務員としての臨床検査技師の求人は欠員補充が中心で、限られたものです。

臨床検査技師の仕事内容でやりがいを感じることは?

3a18949c3721bc0b5285b0badaf30067_s

臨床検査技師は健康志向の高まりや予防医学の発展から、ニーズが高くなっている仕事です。臨床検査技師の仕事内容は「病気を発見する」、あるいは、「病気の状態を確認する」ため、検査を行うことです。

臨床検査技師は、癌などの病気を発見することで、人の命を救うことの一助となることがあります。また、検査で発見した病気がよくなっていることを知ることにやりがいを感じることが多いようです。臨床検査技師によっては、実際に患者から感謝のことばを伝えられたり、紹介先の医療機関から経過報告を受けたりするときにやりがいを感じることができます。

また、臨床検査技師としての経験を積んでいく中で、担当できる検査の幅が広がることや、専門的な検査に携われるようになることにやりがいを感じる人もいます。

まとめ

臨床検査技師は医療の高度化によって、医師自らが検査に携わることが減ったため、医療の現場では欠かせない仕事です。臨床検査技師は働く施設によって、仕事内容や労働時間などが大きく異なります。臨床検査技師としての就職先や転職先を探す際には、個人の特性やキャリアプラン、あるいはライフスタイルなどを考慮して選択しましょう。

 

ボタン3

登録からお仕事開始までの流れ

ご登録

登録は1分で完了!その他、面倒な手続きは一切ありません。
ご登録頂いた情報は、個人情報保護法に基づき厳重に管理されますのでご安心下さい。

ヒアリング&求人紹介

当社担当からお電話またはメールさせて頂きます。
希望・状況を聞かせて頂き、希望・状況に合った求人を多くご紹介させて頂きます。

面接・見学

納得がいく転職先が見つかるまで何度でも紹介が受けられます。
※面接後でも合わないと思った場合お断り頂けます。

転職成功

納得のいく転職であったとしても、何かしらの問題が起こる可能性があります。
しっかりとアフターフォローも行っていきます。

  • 無理をさせない安心対応!
  • 24時間365日のスピーディ対応!
  • 全国約1000件の豊富な案件情報!
  • きめ細やかなフォロー!
  • ノウハウの詰まった面接対策!
03-5940-6871