臨床検査技師 求人TOP > お役立ちコンテンツ > お役立ち情報 >

臨床検査技師を辞める前に転職を考えてみよう

臨床検査技師を辞める前に転職を考えてみよう

9815ebc05f637f3e859199ecf383155b_s

臨床検査技師の仕事に就いている人に中には、日々の業務を辛く感じて、「臨床検査技師として働くのを辞めたい」と考える人もいます。しかし、仕事を覚えていくうちに次第に楽しさを感じられる人や、職場を変えることで仕事への取り組み方が変わる人もいます。

「臨床検査技師の仕事が辛い」のは慣れないことが理由のケースも

eda44c5b1a5ea851cb62bfb453d1630f_s

臨床検査技師として働きはじめた人の中には、ミスが続いて先輩に叱責されることが多いと、臨床検査技師が勤まらないのではないかと自信を無くす人もいます。やっとミスが減ってきたと思った頃に、慣れからまたミスを犯してしまい、モチベーションが保てなくなっている人もいるかもしれません。

臨床検査技師は医療専門職ですので、少しのミスが検査結果に影響を及ぼすと、重大なことにつながりかねないため、他の業界の仕事よりもシビアな面はあります。そのため、小さなミスであっても、やり過ごされることはありません。厳しい面のある仕事ではありますが、叱責されたことを心身に受け止めて、ミスを起こさないように細心の注意を払ううちに、周囲が見えてくると、成長につながっていきます。

まだ経験不足のときに「辞めたい」と思う気持ちは、パワハラが横行している、あるいは、長時間労働が常態化しているような職場を除いては、時間が解決することが多いです。まずは、3年を目標に働いてから適性について考えてみましょう。

臨床検査技師の「仕事が合わない」or「勤務先が合わない」

medic-563423_640

「臨床検査技師の仕事が自分には合わないのでは?」と感じている人の中には、仕事そのものが合わないのではなく、臨床検査技師として働く医療機関が合わない人もいます。臨床検査技師の仕事が合わないと思っていても、転職によって、担当業務や仕事のやり方、上司や先輩、同僚などの人間関係が変わることで働きやすさを感じる人もいます。

臨床検査技師の仕事は、病院や検査センター、健診センターなど就業先の形態や担当する検査業務が同じであっても、医療機関によって仕事の進め方は異なります。医師や看護師、ほかのコメディカルとの関係性も、医療機関次第です。

臨床検査技師の資格は養成機関に通って、国家試験を受けてやっと手に入れたものです。特に、臨床検査技師として一箇所の医療機関でしか働いたことのない人は、ほかの施設で働いてみてから、臨床検査技師の仕事を辞めることを考えても、遅くないでしょう。

他の仕事がよく見えているだけのことも

-shared-img-thumb-SEP_355215221321_TP_V

臨床検査技師を辞めたいと考える人の中には、ほかの職種が現実よりもよく見えている人もいます。

土曜日に休める仕事は思っているより多くない?

臨床検査技師は土曜日も仕事になる医療機関が多いことから、土日に休める仕事に就きたいと、臨床検査技師を辞めることを考える人もいます。しかし、土日に仕事があるのは、臨床検査技師や放射線技師、看護師などの医療関係者、あるいは、サービス業の人だけではありません。

土日の週休2日制の人の割合に関する公的なデータはないため、厚生労働省「平成27年就労条件総合調査結果」でみていくと、「何らかの週休2日制」の企業は85.2%、「完全週休2日制」は50.7%です。完全週休2日制の企業自体が半数程度であり、土日休み以外の週休二日制も含まれています。臨床検査技師を辞めたとしても、完全に土日休める仕事は限れているのです。

仕事はそれぞれに違う難しさも

臨床検査技師は人の命にも仕事ですので、責任が重いことは確かです。しかし、ほかの仕事も程度に違いはありますが、責任は伴います。楽な仕事はあっても、楽をして稼げる仕事はないのです。

臨床検査技師は仕事を通じて接する人がほぼ医療関係者ですので、ほかの世界に触れることが少ないことが、違う職種に憧れる要因となっていることもあります。しかし、ほかの仕事に就くのであれば、辞める前に業界研究などを重ねて、適性を考えてみましょう。近しい仕事では、臨床開発モニターの仕事に就いたものの、再び、臨床検査技師の仕事に戻る人は少なくありません。

「臨床検査技師の仕事を辞めたい理由」を転職エージェントに相談しよう

ccf913fc18db036ec0b12e9bc43d83ff_s

「臨床検査技師の仕事を辞めたい」と考えているのなら、今の勤務先や仕事への不満を転職エージェントのキャリアアドバイザーに相談しませんか。ハローワークや転職サイトなどで求人情報をチェックしても、今の仕事に対する不満を解消できる仕事を自分で見つけるのは難しいものがあります。転職エージェントでは、どういった施設が向いているのか話をもとに判断し、求人のある医療機関の体制や担当業務を把握したうえで、仕事を辞めたいできる理由を解決できるような案件を紹介します。

まとめ

臨床検査技師の仕事への適性を一つの医療機関で働いただけで判断してしまうのは、もったいないといえます。ほかの施設で働いていてから、臨床検査技師の仕事を辞めるか考えてみましょう。

ジョブスルーでは、臨床検査技師などの医療専門職の求人案件を豊富に扱っていますので、ぜひ、お気軽にご相談ください。

 

ボタン3

 

☆関連記事

臨床検査技師の職務経歴書&面接のポイント【サンプル付き】
臨床検査技師の年収徹底比較

登録からお仕事開始までの流れ

ご登録

登録は1分で完了!その他、面倒な手続きは一切ありません。
ご登録頂いた情報は、個人情報保護法に基づき厳重に管理されますのでご安心下さい。

ヒアリング&求人紹介

当社担当からお電話またはメールさせて頂きます。
希望・状況を聞かせて頂き、希望・状況に合った求人を多くご紹介させて頂きます。

面接・見学

納得がいく転職先が見つかるまで何度でも紹介が受けられます。
※面接後でも合わないと思った場合お断り頂けます。

転職成功

納得のいく転職であったとしても、何かしらの問題が起こる可能性があります。
しっかりとアフターフォローも行っていきます。

  • 無理をさせない安心対応!
  • 24時間365日のスピーディ対応!
  • 全国約1000件の豊富な案件情報!
  • きめ細やかなフォロー!
  • ノウハウの詰まった面接対策!
03-5940-6871